にのみや工務店

資料請求

家ができるまで

How can a house?

  • 住まいづくりの始まり
  • 家づくりの勉強会
  • プラン作成~ご成約
  • 本格的にお打ち合わせ
  • 完成・お引渡し

STEP1.住まいづくりの始まり ~「想いを叶える家づくり」コンセプトの材料集め~

1.情報収集・資料請求

「どんな家を建てる?そしてどこの地域に?そして、どんな会社で?」
気になるデザインやポイントを、会社の特徴を知るために保存しておきましょう。

» 実例集
» 資料請求はこちらから
» 雑誌・新聞

資料請求

2.モデルハウス見学・完成見学会

気になった会社や、見学会にはぜひ足を運んで体験してみましょう。

<モデルハウス見学・宿泊体験>
実際にじっくりと体験できるモデルハウス。暮らし方をイメージしながら、広さや外観デザイン、インテリア、間取り、設備などをチェックしましょう。にのみや工務店つくば支店では、宿泊体験ができます。(予約制)

<完成見学会>
実際に、にのみや工務店で建てた家を見て体感してみませんか?

» 新着情報
» モデルハウス見学・ご宿泊・セミナーのご予約はこちら
» 完成見学会・イベントのご予約はこちら

見学会の様子

STEP2.家づくりの勉強会 ~家のこと、知っていますか~

1.セミナー

「家づくりの流れを詳しく知りたい」「性能が良い家って何?」

家づくりには欠かせない、家の性能のこと楽しい家づくりのコツ等を、家づくりのプロがお話しします。

・出会いから契約について
・楽しい家づくり
・もっとFPが知りたい 等

キッズルームがあるので、お子様と来ても安心です。

セミナー

2.資金計画・ライフサイクルコスト(1回目)

「頭金として必要な資金は?」「一体どれくらいの出費があるの?」

・必要な資金
家のデザインが違うように、もちろん必要な資金もそれぞれ違います。より細かく目標設定ができるようにのみや工務店では、3度の資金計画をします。不安な部分は何でも聞いてください。詳しく確認してみましょう。

・住宅ローン
住宅ローンは20年、30年と長く付き合うものです。大切なのは、【どれくらい借りれるか】ではなく【どれくらい返していけるか】です。現在の1ヶ月の出費とどれくらい違いがでるか等、現状の生活を知ることも大事です。

STEP3.プラン作成~ご成約

1.土地の決定・敷地調査とご報告

<土地探索・決定>
ご希望の地域、立地条件、面積等をお聞きし土地探しのお手伝いをさせていただきます。

<敷地調査と報告>
敷地の法的規制など様々な予備調査を実施し、その他生活する上で必要な環境等も調査し、ご報告致します。

» 土地情報

敷地調査

2.プラン聞き取り

ご希望のデザインはもちろんのこと、過ごしやすい生活導線・家事導線や改善したい箇所等のご要望をお聞きします。お客様とわたしたちの考えるイメージをひとつにし、これから建てる家のコンセプトを設けます。

3.ファーストプラン提出 設計打合せ

・ファーストプラン提出

・資金計画(2回目)
プラン聞き取りを終え、本格的にこれから家族が住むための家を、家族構成やライフ・スタイルに合わせ、設計していきます。実際の図面・イメージ写真を添付したプランを作成し、ご提案します。そちらを元にお打合せを進めていきます。また、ファーストプランの坪数や仕様に合わせた資金計画を行います。

・プランテーブル
「図面の説明を受けたけど、やっぱりここが気になる」「これってなんだっけ?」と思った時 担当者が目の前にいなくても、図面を見ながら気になるところを指摘し、担当者とやりとりできる【プランテーブル】というアプリを使って連絡を取り合えます。

» プランテーブル

ファーストプラン

4.プラン打合せ・決定

ファーストプランを元に、更に想いを図面に反映させます。打合せを重ね、いよいよプランが決定です。

5.お見積り・資金計画(3回目)

4.で決定したプランでお見積り書を作成し、3回目の資金計画をします。

5.ご成約

お打合せ内容・お見積り等 充分にご確認をいただき、ご契約となります。
いよいよ本格的な家づくりが始まります。

契約内容、工事のスケジュール等も一緒に確認していきましょう。

ご成約

STEP4.本格的にお打ち合わせ

1.地盤調査と報告

家を建てるために必要な地盤の強度を調査します。
強度確認にはスウェーデン式サウンディング構法により、地盤補強の必要の有無を確認しご報告させていただきます。調査により補強の必要性があるとされた場合、補強手法を弊社よりご説明します。

2.長期優良住宅申請

にのみや工務店で建てる家は全棟【長期優良住宅】です。
耐震性、耐久性、省エネルギー等の基準をクリアした住宅となります。

3.仕様打合せ・決定

仕様はひとつひとつ一緒に決めていきます。
項目につき1~2回のお打合せになります。

・外部仕様決め
・内部仕様決め
・設備仕様決め
・電気仕様決め
・展開図確認
・外構打合せ 等

仕様打ち合わせ

4.地鎮祭

「地鎮祭」は工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。
土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行います。祭場の中には木の台(八脚台)を並べ、その中央に神籬(大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供えます。

地鎮祭

5.着工式

基礎工事、大工工事、電気工事など、お施主様と一緒に家づくりをする業者との顔合わせです。
お施主様にはどんな人が自分の家づくりに携わるかを知っていただきます。作り手の顔がお施主様に見える安心と信頼を築く第一歩となり、施工業者もより責任感を持った良い「家」づくりに繋げていく大切な式だと考えています。

着工式

6.着工

いよいよ工事スタートです。
丁張り、基礎工事を行い、FPの家に欠かせないパネル建込工事に入っていきます。

» FPの家って?

7.上棟式

地鎮祭は地の神に対してですが、上棟式は天の神・大工の神に祈願することです。家を建てる時骨組ができ、その上に棟木(ムナギ)を上げ、建物を災害等から守り、残り工事の安全を祈願します。また、以後の施主の平安・無事・生活の安全を祈り、祝って行う大切な式です。

着工式

8.気密・断熱工事完了

木工事完了、クロス工事、設備等器具取付、工事完成、各々検査を行います。

STEP5.完成・お引渡し

1.完成

おめでとうございます!

・工事完了検査(社内)
①仕上がり検査
②床・壁・天井・外壁・屋根等に対する傷・汚れの有無
③各住宅設備等の運転検査
④風量測定検査(換気システムが設計通りの計画換気として機能しているか)

・工事完了検査(施主検査)
施主立会いによる以下検査と説明を致します。
①仕上がり検査
②床・壁・天井・外壁・屋根等に対する傷・汚れの有無
③各住宅設備等の運転検査

完成

2.引き渡し

・お引渡し式
住まい方・住宅設備のご説明と保証書・性能表を提示し、各書類に引き渡し時に確認印を頂きます。
また、建築後の対処としての緊急連絡先を一覧にしてお渡ししています。

引き渡し

3.定期点検

再度、住まい方のご説明・点検をさせていただき、今まで通り住みやすい家をご提供していきます。
末永い安心と、快適な暮らしを守り続けます。

定期点検

上に戻る