実例

笑顔が見える家

畳スペース 桜の木のテーブル
LD
陽が入る窓
桜の木のテーブル
小上がり 寝室
書斎
手洗 トイレ
家族の顔が見える 家
家族団らん 家
四角い家 外観

「温度差も結露もなくて快適」木の温もり溢れ居心地のいい家。
床や格子柱、化粧梁など無垢材を贅沢に取り入れ、温もりあふれるLDKに。
畳スペースまで繋がる大きなテーブルはサクラで造作したもの。
「子どもを畳に寝かせたいからキッチンから一番目につく場所がよくて、それを叶える間取りを提案してくれました。」
腰掛けるのにちょうどいい高さの小上がりは、下が収納になっていてとっても便利。
益子焼の洗面ボウルは、お施主様ご夫婦の手作り。世界にたった一つだから愛着のある住まいに。
道路沿いが玄関のため正面の北側には窓は設けず、南向きに窓を配置。
夫婦2人の要望を叶えた小上がりの寝室。小上がりにすることで、布団とベットの中間を実現。
シンプルなキューブ型の外観。将来のメンテナンスを考え、外壁は塗り壁で仕上げました。

お施主さんQ&A
Q.依頼先の決め手は?
A.夏の暑さや冬の寒さ、結露が悩みでしたが、高気密・高断熱のFPの家が全部解消してくれて。社長の家づくりへの熱い姿勢や、私達の要望を提案ベースで形にしてくれるのがよかったです。
Q.住み心地は?
A.暑い日でも、室内は夜のひんやりした空気が保たれていて快適ですね。一日を通して温度差や、場所による温度ムラもないんです。無垢の床は柔らかくて足触りがよくて気持ちがいいですね。

工法
木造軸組
立地
茨城県つくば市
延床面積
36.4坪(120.47㎡)
敷地面積
60坪(198.50㎡)