実例

四角いレンガの家

リビング、キッチン
LDK
リビング、キッチン 小窓
外観 レンガの家
洋室
寝室
洗面 洗面ボウル
階段
クルム

保たれる心地よい室温で笑顔に。家族の笑顔に心和むレンガ造りの住まい。
-
お施主様のこだわり
重厚感あるレンガは米国東部のクラシカルな家のよう。
Fさんの家づくりのテーマは、味わい深いレンガの住まいで、結露の発生しない心地よい室温の空間を実現すること。プランニングのポイントは、今後のライフスタイルを意識した可変性のある間取りだった。FP工法の高い気密性・断熱性を活かした保冷室「クルム」も設置。たくさんの食材や飲み物のほか、調理済みの食品を皿ごと保存するなどの使い方ができ、家事や空間にゆとりを生んだ。食材のまとめ買いや人が集まる時などに大活躍しているそう。
LDKの中心には大きな吹き抜けとハイサイドライトを設け、開放感を生み出した。間仕切り壁を抑え、吹き抜けに面した2階ホールに格子の手すりを設置することで、より一層の広がりを感じさせる。さらに、キッチンはオープンな対面式を選んで圧迫感をなくした。また、洗面室と直結させ、使い勝手のよい動線も実現しています。「室温が心地よい温度で一定に保たれるのがいいし、カビも結露も心配ありません。開放的で家族の気配が感じられる空間や、落ち着いた雰囲気のレンガの外観も叶って、大満足です。」
アメリカ東部の街並みで見かけるような、存在感あるクラシカルなレンガの外壁。色味の異なる2種を使用しております。
「レンガは、メンテナンスフリーで年数が経っても味わいが残るところが好きですね。」

キッチンや梁、家具など木の色合いを揃えた落ち着いた雰囲気のLDK。間仕切りの少ない室内は、いつも家族の気配を感じられる。
LDKの中心に配した大きな吹き抜け。2階の部屋の小窓を開けば、1階の家族の気配が伝わる
隔たりがなく一体となったキッチン、リビング、奥のダイニング。赤いレンジフードがモダンなアクセントに。
キッチン裏にあるパントリーの扉を開くと現れる大容量の保冷室「クルム」。食品庫やワインセラーとしても活躍しています。
階段下にはデスクとして使えるカウンターが。「カウンターではレシピ本を読んだり子どもが勉強したり。いろいろ活用できますね。重厚感あるレンガは借景の緑に調和。等間隔に配した窓も住まいの美しさを引き立たせる。「仕事から帰ってくると家の明かりが灯っているのが見えてほっとするんです。」

工法
木造軸組
立地
茨城県桜川市
延床面積
39.4坪(130.42㎡)
敷地面積
142.1坪(470.37㎡)