2022-06-30

「FPの家」にはこんなメリットがある

「家」とひとことで表してもいろいろな形があります。

今回はたくさんの種類の中から、弊社が取り扱う「FPの家」に注目してみたいと思います。

「FPの家」・・・聞いたことはありますか?早速FPの家の魅力にせまってみましょう。

簡単に解説しよう「FPの家」

家の構造は、木造や鉄骨造、RC造などたくさんの種類がありますが、FP工法は木造建築の種類になります。

FP=Frame&Panel(フレーム&パネル)の頭文字を取った略称で親しまれています。独自のウレタンパネルを使用することにより、優れた断熱性と気密性を発揮します。その上にFP遮断パネルが高い遮熱性も実現しているので、快適な生活空間を提供できる家になっています。そして高断熱・高気密化されたFPの家は、夏涼しく、冬暖かい!いつでも、どこでも、年中快適なまるで魔法瓶のような住まいなのです。

FPの家のメリットは?

魔法瓶のような快適な空間のある住まい・・・そんなFPの家ですが、どんな特徴があるのでしょうか。FPの家には、いいところがいっぱいです。ここではFPの家に住んだらどんな風になるのかなど、FPの家のメリットをご紹介します。

FPの家

●長く過ごす場所だからこそ、過ごしやすい空間を

日本は春夏秋冬の気候の変動の多い国です。春夏秋冬があることにより、自然から四季を感じたり、豊かな実りが育まれます。ですがその良いところがある反面、日本の気候の欠点は冬寒く、夏暑いことです。その環境を過ごしやすくしてくれるのが、FPの家です。

FPの家の特徴は、断熱性能の高さです。断熱とは、熱を伝えにくくすることです。断熱性能は、断熱材の厚さや材質などによっても変化します。その性能は熱伝導率によって表されています。熱伝導率は、熱の伝えやすさのことになります。そして使われる断熱材の厚さを熱伝導率で割った数値を「断熱力(熱抵抗)」といい、その数値が高いほど熱を遮断する能力が高いことを示しています。独自のウレタンパズルを使用することにより、FPの家の熱損失は一般住宅の約半分です。夏は外の暑い空気を遮断し、少しの冷房で快適に過ごすことができる家がFPの家なのです。そしてその断熱性能を後押ししているのが、高い機密性能です。高い機密性能と助け合う事で、わらに快適性の高い空間になるのです。

●過ごしやすい空間だからこその魅力

断熱性能も高く、機密性能も優れたFPの家。そんなFPの家だからこその魅力もあります。断熱性能+機密性能でもたらされる空間は、快適な空間を提供します。その空間が一定に保たれることにより、冷暖房なども効率よく使用できるため、ランニングコスト(毎月の光熱費)を削減することも可能です。電気の使用を抑えられる=CO2を削減することができます。地球温暖化防止にもつながり、自然にも優しいFPの家です。そして一定に保たれる快適な空間から、温度に対する体への負担も抑えられ、健康的な生活へとつながります。健康は家族の笑顔の源です。そのお手伝いができるのもFPの家のメリットです。

空気がきれいな玄関

●シックハウスも防ぎ、アレルギー改善にも

FPの家は、冬の結露が起こりにくい住宅です。結露や湿気などはカビの発生にも大きく影響します。高気密・高断熱の上に、しっかりと気密施工を徹底しているFPの家だからこそ、結露も防ぐ事ができるのです。結露や湿気は家の寿命を縮めてしまう原因のひとつとも考えられています。カビの発生を防ぐことにより、家の健康もアレルギーとして代表的なアトピーやぜんそくなどの症状改善が期待できます。断熱性・気密性を高めたFPの家では、計画換気はとても重要です。そして確かな換気を行うことにより、シックハウスの原因となる化学物質やホコリや臭気などもクリーンな空気に入れ替わります。

●大切な家族を守る安心も

快適な家ももちろんですが、やはり重要視したい部分は家の安全性能です。FPパネルそのものも強い強度を持った素材です。FPパネルは断熱性だけでなく、耐震部材としても優れている特長を持っています。FPウレタン断熱パネルは軸組の変形を防止するための工夫がされています。硬質ウレタンと木枠パネルを一体成形したウレタン断熱パネルになっており、建物の躯体に組み込まれています。そのことにより、パネルと木材が一体となり、高い耐震性能につながっています。

その証明として、 業界初!FPウレタン断熱パネルが壁倍率大臣認定を取得しました。

※筋交い無しでもFPパネルの耐震性能(強度)が認められました。

FPウレタン断熱パネル(筋交いなし壁パネル)が壁倍率2.1倍の国土交通大臣認定を取得しました。耐力面材や筋交いのないパネル枠と一体成型された硬質ウレタンフォームが主耐力として認められた壁倍率大臣認定は、業界初となります。これによりFPパネルは耐震部材であるとともに、優れた性能を有することが改めて証明されました。(FPの家グループホームページより参照)

なんて静か!プライバシー防止も

長く住む家だからこそ、子どもの声や家から出る生活音も気になります。ほんの些細なことから近所トラブルに巻き込まれる場合も考えられます。その点高気密なFPの家ですから、外からの騒音も、家の中の生活音も気になりません。

などたくさんのいいところを持ち合わせた家がFPの家なのです。ぜひ一度ご自身の目で体感してみてはいかがですか。

だから良い。FPの家。

FPの家

今回はたくさんの住宅がある中でFPの家に注目してきました。高気密・高断熱、そして高い耐震性能など、長く住む家族のための家として、魅力のあるFPの家です。実際に触れて体感して、にのみや工務店の家を実感していただきたいと、モデルハウスの見学や完成見学会なども実施しております。ぜひご自身の目で確かめて、触れて、FPの家の良さを確かめてみませんか?

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

らしく、くらす。

「茨城で家を建てるならFPの家」にのみや工務店

桜川本社:茨城県桜川市御領2-4 0296-75-0369

つくば支店(モデルハウス):つくばみらい市陽光台4-10-2 0297-57-1234

お問い合わせはこちら